パラコード キーケース GS

¥ 900

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

550パラコード2本、ボルト、ナット、ワッシャーを使って
編んで作ったハンドメイドのキーケース。
車の鍵を2〜3個入れることができます。
ナットを長いものに換えれば、鍵4個以上にも対応できます。

カラー:ガンシップ
長さ:8cm 、幅:2cm

キーは、付属しておりません。
(見本として車のキーをつけて撮影したものです)

発送は通常、土日祝日に対応させて頂いております。
ハンドメイド品ですので少々の色の濃淡、個体差などがあります。

パラコードはナイロン製の軽量な紐で、芯となる数本の糸を
ぐるっと囲んだ編み地でカバーした作りとなっています。

パラコードという名前は、第2次世界大戦中に米軍が
パラシュートの吊り下げ紐として使われていたことに由来しています。

軽くて丈夫なパラコードは、パラシュート部隊の兵士たちは
地上においても様々な用途に使っていました。

パラコードは軍関係だけではなく、やがて民間でも活用されるように
なりました。
最初は、元軍人が広め、ハンターやサバイバルゲームの愛好者たちが、
パラシュートコードを使ったアクセサリーなどを作るようになりました。
ほどけば丈夫なロープの代用としても使えるパラシュートコード。
テントやタープの張り綱に使うサバイバルツールのほかに、
おしゃれなブレスレットやキーリング、キーホルダーなど
アクセサリーを作って楽しむこともできます。

ショップの評価